顔出しなしでも稼げちゃうのがチャットレディ!

チャットレディは顔出しなしでも十分稼げる

ライブチャットのチャットレディをやるときは、顔出しをしないと男性ユーザーがチャットにログインしてくれないと思っている人は多いのではないでしょうか。

顔出ししないと待機時間が増えるばかりで誰もテレビ電話やチャットをしてくれないんじゃないか、たとえ顔出しをするにしても不特定多数の人に自分の顔を見られることに抵抗がある、という人は多いと思います。

チャトレは顔出ししないことには絶対に稼げないと思っている人もいますが、全くそんなこともなく、顔出し一切なしでも圧倒的に稼いでいる人もいます。

実際に管理人の私自身も顔出しなしでやっていた頃は十分稼げていましたし、顔出しなしでやっているチャットレディのブログや体験談などをみてみると月100万円を超えている人もいるくらいです。

このページでは、チャットレディが顔出しなしで、いくらでも稼ぐためのテクニックやこつなどについて発信しています。サムネイル画像を変えるだけだったり、プロフィール欄をちょこっと変えるだけで男性客の食いつきがかなり変わってきます。

顔出しをしないでチャトレをやるときのメリット

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

顔を見せないことの最大のメリットはこれではないかと思います。一番女性が気にしている部分を見せなくても稼げるのはとても気楽ですよね。

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしでもたくさんの男性客がチャットしてくれるのは、会話のテクニックがうまかったり、声がかわいかったり、声の出し方だったりリアクションがよかったりするからなので、顔出ししない人はそういったところを磨いていけば確実に報酬を伸ばしていくことができます。

メリット2 顔バレなしで安心してチャトレできる!

知り合いなどに顔がばれることがありません。顔をそもそも見せていないので、もしあなたの知り合いがチャットサイトを使っていたとしてもばれることはありません。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

チャットレディをやっている人で、絶対に身近な人にばれたくないという人は、必ず顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性の魅力を前面に出す

顔出しなしでチャットレディをやっているひとは、おっぱいなどの女性の魅力を前面に押し出して活動している人が多いです。

女性の一番の男性を魅了する部分といえばおっぱいですね。次に白い肌だったり、くびれだったり、ヒップだったり。女性の魅力を惜しみなく使えばたくさんチャットしてくれる男性が増えやすいです。

ライブチャットの男性ユーザーの趣味はほんとに千差万別です。太った人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいるので、どんな女性でもチャットしてくれる男性ユーザーがいるということです。

上半身をエロく見せたい人は、細めの服をきておっぱいがくっきり写るようにしてみたり、カメラの角度を変えてセクシーに見えるようにしてみたり、セクシーな下着をつけてみたり、いろいろな男性客の目を引くようなこつをつかんでいきましょう。

メリット4 顔が見えてないからキャプチャも平気

ライブチャットサイトでは、チャットしている女性をサイトの規約違反とわかっていながらキャプチャしている男性ユーザーもいます。

ですが、顔出しをそもそもしていなければ、キャプチャなどの盗撮をされても、顔ばれする心配がありません。

まぁ、顔さえ見せなければ万全というわけでもありませんが、それでも顔見せしていないのでほとんどリスクがないといってもいいでしょう。

ライブチャットサイト側でキャプチャされない仕組みだとか、監視体制だとかは徹底的に対策されていますが、とにかく顔バレしたくないというひとは、一にも二にも顔出しなしでやるのがいいです♪

メリット5 ただ単純に恥ずかしい

自分の顔を見られた状態で男性としゃべるというのに抵抗があるチャットレディは意外と多いです。

ですが、顔出しさえしなければ、こういった無駄な緊張をしなくてもいいので、安心して落ち着いた状態でおしゃべりして、男性にも自然体な会話で好感を持ってもらえると思います。

顔を見られるのが恥ずかしいという女性でも、顔出しなしチャットレディなら、長続きして稼げると思います♪

デメリット1 固定客がつきにくい

顔出しなしでチャットレディをやっていると、男性ユーザーに一番印象に残るであろう顔を覚えてもらうことができません。なので、リピーターがつきにくいというデメリットがあります。

お客さんとチャットが終わった後は、「お話しできて楽しかったです!」でもなんでもいいので、とにかく自分の存在を印象に残るようなテクニックを使っていきましょう。

一見さんよりも、リピートしてくれる男性を多く抱えているチャットレディの方が圧倒的に収入額が違うので、印象に残るような話題をあらかじめ用意しておいて、リピートしてもらいやすくしましょう!

デメリット2 チャット率が下がる

顔出しなしで稼働しているチャットレディの場合、顔出しをしているチャットレディの女性よりもチャットにログインしてくれる確率が下がります。

チャットサイトで遊んでいる男性というのは、女性を見るときに顔から入るので、どうしても顔出しなしでやっているとチャットしてもらいにくくなります。

以上のような理由から、顔重視で選ぶ男性客の琴線には触れず、そういうお客さんがテレビ電話などをしてくれる確率が下がります。

くびれやぴちぴちのニットに盛り上がるおっぱいなどをエロく見えるようなカメラアングルに移すことにより、顔重視で選らんでいるお客さん以外のお客さんからチャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしでチャットレディをやっていると、みなさん一度はからな図いわれたことがあることが、「一瞬でいいから顔見せてほしい!」です。

あの手この手をつかって、顔を見てやろうという悪巧みをする男性ユーザーがいますが、見せる必要はありません。

テクニックが使えるチャットレディは、じらしたりしてリピーターになってもらっているようですねw

顔出しなしでも十分稼げますし、顔出しをしてまで収入を伸ばす必要もないのであれば顔出ししなくてもいいと思います♪

顔出しなしでも稼げる

顔出しなしでチャットレディとしてやっていくというのはデメリットは当然あります。ですが、顔出しなしだからといって収入が大幅に減るということは間違っています。

アダルトパフォーマンスをやっている女性であれば、身バレを防止するために、顔を見せないというのは最適です。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

ですが、顔出しありと顔出しなしで稼ぎやすい方をあげろといわれたら、やっぱり顔出しありですね。顔でどの女性とチャットしようか考えている男性客が多いので、チャットしてくれる母数がまず違いますね。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

これから下で紹介するテクニックは、顔出しなしのチャットレディでも安定的に報酬を積み上げていく方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

顔出しなしにもメリットデメリット双方がある

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔を見せずにいかに男性客にチャットやテレビ電話やメールをしてもらえるかというと、いろんなテクニックがあります。

チャットサイトで顔を見せずにいかに女性としての魅力を見せつけていくかが男性ファンの獲得につながります。

顔から下の部分で差別化を図る

顔出しなしチャットレディの場合は、ライブチャットのカメラに写るのは首から下だったり、口元から下だったりです。顔出しなしのメインは首から下なので、そこがよく見えるようにしましょう。

ライブチャットを使っている男性客のハートをわしづかみにして、チャットしてもらいやすくなる衣装というのは、胸元が開いたエッチな服を着てみたり、お尻やくびれが強調されるようなピチッとした服を着てみたり、などなどいろいろな見せ方があるのでぜひ実践してみてください。

服をいろいろ替えることによって、清楚系だったりキレイめだったり、ギャル系だったりというキャラクターをつくるだけで、キャラ立ちして目立ちやすくなります。

ライブチャットで女性と話そうと思うときは、自分のタイプの人に話しかけるのは当然のことです。いろいろなキャラクターをやっていくことによりヒットするものがなんなのかがつかめてくると思います。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気でやっていれば魅力的に見えるので、男性ユーザーからしたらチャットしてみたいと思ってもらえます。

どういうアングルが綺麗に映るか

顔出しありが稼げる中で、顔出しなしでも稼げているチャットレディは、どうやったら男性客がチャットしてくれるかをずっと考えていて、試行錯誤を欠かしません。

たとえば、照明の当て方一つとってみても様々な角度から当てるという方法がありますし、自分の体で魅力的に見える部分をアップにして見せたり、いろいろなコツがあります。

顔出しなし専門のチャットレディというのは、一番目立つであろう顔を見せないので、それ以外の体のパーツや部屋の雰囲気で魅力度をアップしていきましょう!

男性は女性の体のパーツのどこに反応するかは人それぞれです。くびれが好きな人もいれば、ド直球におっぱいが好きという人もいれば、足やお尻という人もいるでしょう。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

顔や体のパーツ以外にも、衣装やウィッグなどキャラ立ちするようなことにこだわることにより、男性側の待機画面に映るチャットレディの雰囲気がよくなります。

営業メールを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番覚えてもらいやすい箇所である顔を見せないので、目立ちにくいというデメリットがあります。

こういったデメリットがあるので、ヘビーユーザーを獲得するためには、印象づけるためにいろいろな方法を使いましょう。

男性客にチャットを促すようなアタックメールを送ってみたり、チャット後だったらお礼のメールを送ってみたり、いろいろなコツがあります。

顔出しなしでやっている人は、名前とキャラクターと服装などの見た目を一致して覚えてもらうために、メールというのはとても使えるツールです。

待機中にメールをくれるお客さんも大事にしましょう。メールを打つのが面倒だからといっておざなりにやっていると、メールのリピートも続きませんし、チャットのログインもしてくれないので、メールはとても大切です。

大きく動くことによって好印象になる

顔出しなしチャットレディをやるときは、顔が見えない分相手に印象づけるためには大きな動きで反応した方がいいです。

男性客は女性が自分の話に反応してくれることを何よりも嬉しいと感じるものなので、大げさなくらいリアクションしてあげればうれしがってくれます。

チャットをしていても女性側の表情が見えないと何を考えているかわかりにくいので、身振り手振りで感情を表せば好印象を抱いてもらえます。

男性客に好印象を持ってもらいやすいリアクションというのは、大きく頷いてみたり、腕を動かしてみたり、なるべく大きな動作が好ましいですね。

テレフォンレディという顔バレしない働き方

顔出しすることに抵抗があるという人は、音声専門のテレフォンレディというものもあります。

テレフォンレディは読んで字のごとく、ライブチャットのお客さんと音声通話だけでおしゃべりするお仕事です。顔出しをすることはなく、音声通話だけで稼働できるので、顔出しをしたくないという人にうってつけの働き方でs。

テレフォンレディは音声だけがお仕事なので、正規のテレビ電話チャットレディと比べて、報酬率が下がりますが、その分顔出ししなくてもいい、声だけで勝負できるというメリットはかなり大きいと思います。

音声通話専門の働き方というのは、身バレのリスクがないので、そういうことを気にする人や、容姿に自信がないけど声とトークテクニックには自信があるという人はもってこいだとおもいます。